おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

週末はBJC観戦とジム/CM16-17、TW13-14、パス33-34

CM16、TW13、パス33
江戸川橋
土曜の朝、ツイッターをのぞいたら、BJC(ボルダリングジャパンカップ)がYoutubeでライブ中継されるというツイートがあり、ちょうど始まる時間だったので、観てみた。今日は予選で、明日が準決勝→決勝、ということらしい。
江戸川橋スタッフのm上(加島)さんが出ているので、応援しながら観戦。知っている人が出ていると、やはり観戦も興味が増す。女子の予選を見終えてからジムへ。

コンペでの一流選手のプレイを観たからといって、それで自分のクライミングモチベーションが上がるとか、気合が入るとかいったことは、特にはない。自分の場合は外岩のリードクライミングが目的で、ジムでのボルダリングはそのための練習だと思っているせいもあるだろう。まあ、別の世界の話だ。

水色13にトライしたら、今日は1撃できた。通算3,4トライか。もちろん、腕がフレッシュだから登れたのだけど、この程度なら、ヨレていても登れないとね。
ルーフの長もの、m上11d。こちらも本日1撃。通算では6、7便。核心部だけはもっと練習している。パワー全開の核心部で思わず、にわとりが絞め殺される時のような「キョエー」という奇声を発してしまう。たまたまガラガラで近くに人がいなくてよかった。

少し休んでからキャンパをやってみたら、全然登れない。4本指でも、上まで行けなかった。体が重くて、まったく伸びない感じ。ヨレるほどは登っていないから、前回から中1日で、疲れが抜けてないのか。あるいは、体重が増えたか? 引っ越しでダンボール箱にしまった体重計がどこにあるかわからないので、このところ体重を測っていない。増えているのかもしれない。いずれにしても、この状態でやっても無駄なので、やめた。

ちょっとボルった後、Kハマさん、Iクラさんとリード。久しぶりにオレンジ12cに触ってみた。スタートはすぐできたが、上部はテンテン。やっぱり体が伸びない気がする。
2便目で2テンになったが、2テンで休んでいても腕はヨレヨレ。もうちょっとムーブを自動化して、かつレストできる姿勢を見つけないと、つながる気がしない。

ルーフ壁で、青→赤→濃ピンクの登降にトライしたが、ピンクの降りはじめでヌンチャクを外し忘れてテンション。やり直したが、ヨレてだめだった。一応、前回より数手は進んだ。
さらに、濃ピンクのみでの登降。最後のところで足を滑らせてフォール。ださい。
垂壁左で、ミント10a→黄色10bの登降。黄色の下りの途中でヌンチャクが外せず、そのままトップロープ状態で降りた。

さすがにぐったり疲れたし、前腕はヨレたというより、痛い。バーン状態か。こんなんで、少しはうまく、強くなるのかなあ?


CM17、TW14、パス34
日曜。2,3日前までの天気予報が外れて好天。だが、外岩の予定はなく、朝からBJCの準決勝、決勝をネット観戦。
当然ながらどの課題も非常に難しそうで、同じボルダリングとは言っても、自分レベルの者がやっていることとは、別の世界、別のゲームといった感じ。それでも、一流選手のパフォーマンスを見るのは、それだけで楽しいし、時には感動さえおぼえる。なるべく感動はしない方がいいのだけど。
江戸川橋スタッフのm上さんは、準決勝を唯一全完登の1位で突破! 決勝では、野口啓代選手には及ばなかったものの、準優勝。
あの小柄な身体のどこにそんな、と思わせる瞬発力と、他の選手がだれもできないようなテクニックを駆使した素晴らしいクライミングで、魅了させられた。準優勝おめでとう!そして、お疲れ様でした。

観戦を終えて、夕方から江戸川橋へ。ジムでも、BJCは話題になった。今年のボルダリングワールドカップは日本開催だが、m上さんがワールドカップに出場するなら、バスでもチャーターして加須に応援ツアーを組みたいね、と。

ま、それはそれとして、自分のトレーニングだ。
昨日、持久トレをやったので疲れが残っているかと思ったが、久しぶりにたっぷりと寝たせいか、むしろ昨日よりは身体が軽い感じがする。つなげ長ものでの持久力トレは、トレーニング的な効果としてはどうなのだろう? レスティングなどの技術面を磨く効果はありそうに思うが。

体は軽い感じだったが、キャンパをやってみると、いまいち。4本指での登り降りがやっとで、3本指では登れない。
最近、キャンパの調子が悪い。残っていないようでも、腕や指には疲れが残っているのか?2日くらいは完全レストした方がいいかも。

2階手前壁でファイルのクロイワ4-5級を2本トライするも、できず。50氏が6級程度の課題を設定してくれて、軽くセッション。さすがに6級程度なら登らせてもらえるが、1撃はできない。
奥壁で、Hヤマ氏の長ものの後半(6級程度?)だけをやるが、できず。ルーフの50氏5級もできず。
あれもこれもできないが、セッションは楽しく気分は悪くない。最後に無加重でチンニングをたっぷりやっておしまい。
[PR]
by seeyou44 | 2016-02-01 01:47 | ジムクライミング


<< 文京区湯島の完璧なトマソン 引越しのさなか、今週のジム/C... >>