おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

北川の岩場で注意した話など

GAIDAさんのブログを読んでいたら、聖人岩にマナーの悪い集団がいた、という話があった。

すいていたけどイマイチ@聖人岩

若干、GAIDAさんに同意できないところもあるのだけど、全体的には、これは気分悪いだろうなあと思う。

これを読んで思い出したのだけど、自分も先日の北川で、人に注意するハメになった。

1人は、ガスコンロを使っていた人。お湯を沸かしてカップラーメンを食べていた。何度も書いているが、北川の岩場は火気厳禁、である。
「あれっ」と思ったが、食べる前に注意したら、せっかくの食事がおいしくなくなるだろうから、食べ終わって片付けをするまで待ち、さりげなくルートのことなどを話しかけてから、「ところで、、、」と切り出して、火気厳禁であることを伝えた。
注意する方も、けっこう気を使うものである。
もちろん、ご存じなかったということで、「教えてくれてありがとう」とおっしゃっていた。爽やかな感じの方であった。

もう1人は、残置ビナにトップロープをセットしていた人。
これは、私は気づかなかったのだが、そのラインを別のパーティの人がトライする段になって、「残置カラビナにトップロープかけちゃってます」と、言っていた。
かけちゃってます、じゃないだろう。たまたま、自分が横にいたので、「トップロープをセットするなら自分のヌンチャク使った方がいいですよ」と言っておいた。
あいまいに頷いていたが、「しまった」と思っているような感じだったので、それ以上は言わなかった。

最後に、これは「マナー」の話ではないが、ある意味でマナー以上に重要な件。
「北落師門」を見事にRPし、終了点からロワーダウンしようとする若者に、「ロープの流れが悪くなるから、リップで結び替えして降りた方がいいよ」と言ったところ、「結び替えできません」の返事が……。結び替えができないなら、上まで抜けて、歩いて降りてくればいいよ、と言ったのだが、さっさと空中にぶら下がってしまった。
案の定、流れが悪くなり、ぶら下がったまま、降りてこれない。
ぶら下がりながら、ポンピングのように体を上下に動かしドスンドスンという感じで体重をかけ、ようやく少しずつだが降りられた。
あんな降り方では、さぞ、ロープが傷んだことだろう。
見ていてけっこうヒヤヒヤした。

ジムならともかく、外岩でリードクライミングをやるなら、結び替えや自己脱出の技術くらいは当然知っておくべきだ。
それも、昨日今日にクライミングをはじめた初心者ならともかく、5.12のルートを登れるくらいのクライミング歴がありながら、結び替えができないとは、いかにも技術・知識がアンバランスだ。
これでは、なまじ高グレードを登れるだけに、事故を起こしやすいだろうなあ、とは感じた。


●北川の岩場について(定期コピペ)
北川の岩場では、過去にクライマーのマナーが悪かったことから、利用禁止の危機がありました。今後も長くこの岩場で登るために、下記の点に注意してください。

・火気厳禁(コンロ、タバコも)

・用便(大)は、必ず、徒歩7,8分くらいの元小学校にあるトイレで。とても綺麗です。

・岩場の入り口の駐車場に駐車する場合、必ず、神社の賽銭箱に500円を入れること。

・電車利用でも、いくらかは賽銭を入れた方がいいでしょう。気持ちです。

・人家が近いので、大声、奇声などは、控えましょう。

また、クライミング上の注意点として、下記の点もご留意ください。

・北落師門など一部のルートは、終了点にクリップした後、ロープの流れが悪くなるため、ロワーダウンには「結び替え」が必要です。結び替えができない方は、「終了点にはクリップしない」か「上まで抜けて歩いて裏から降りる」という方法もあります。

・リップに設置されているチェーンの支点(ラッペルステーション)は、ロワーダウン時の結び替え用です。終了点は、原則的に岩の上部になります。

・岩がかぶっていたり、トラバースのルートがあるため、ルートの途中にヌンチャク回収用のカラビナが残置されています。外さずに残しておいてください。

(参考)
http://freeclimb.jp/news/news2014_4.htm#kitagawa
http://www.climbing-net.com/iwaba_detail/%E5%8C%97%E5%B7%9D/
[PR]
by seeyou44 | 2015-05-01 15:09 | クライミング研究


<< あれもできない、これもできない... レベルアップに必要なのは……/... >>