おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

人間の調子が悪く/クライミングメモ104(ジム94、江戸川橋79、パス48)

このところ、人間の調子が悪い状態が続いており、むしろ調子が悪いのがデフォルトになってしまった。調子がいい状態というのを、忘れてしまいそうなくらいである。人間として終わりかけ、という気もしてくる。犬であれば良かった。

そうは言っても、惰性なのか義務感なのか、ジムには行く。
110度の水色17~19でセッション。
17は、M沼さんはじめ、いろんな人にムーブを教えてもらいまくって、なんとか2分割ではできた。今度はつながるだろう。
しかし18は、どんだけ教えてもらって見本を見せてもらっても、箱の保持すらできず、その次のガストンホールドまでも行けない。なんてことだ。。。
同じ手足の位置で、同じように動いているのに、人は保持できて、自分には保持できないのはなぜなのだろうと、つくづく思う。この世の七不思議の、八番目の不思議だ。

嫌になったので、K浜さんとリードへ。しかし、ここでも不調。前回触って、今日は一撃する予定の垂壁右黒11aで、下部でバタバタ。前回のテンション位置までも行けず。。。これには凹んだ。

充分にレストを取ってから2便目、今度は難なく登れた。最初から本気出していただきたいものですよ。計3便。このルートが2便で登れないようでは、全然だめだ。

クライミング不調の一番の要因は体重増加である気がしているので、ジム後は体育館。筋トレ+有酸素。2kgくらい落とさないとどうしようもない。
明日は甲府幕の予定だが、特に狙っている課題があるわけではないので、それよりも体重減活動の方が重要だ。
[PR]
by seeyou44 | 2014-10-19 00:49 | ジムクライミング


<< 3年ぶり甲府幕岩でスパイラルリ... 6級はなかなか登れない/クライ... >>