おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

クライミングメモ10(ジム10、江戸川橋10、パス21)リードオレンジテープ修行

昨日に続いて、今朝もやや早起き。
早起きと言っても、7時半くらいだから、世間の相場で言えば普通程度なのだろう。
しかし寝るのが通常2時近い自分にとっては、十分に早い。
そして、軽く朝食を食べたり、雑事をこなしたりしてから、9時の開館と同時に体育館へ。
トレミで40分くらい走って、シャワーで汗を流すのが、気持ちいい。
もっとも、外を走った方がずっと気持ちいいと思うが、ホームレスの自分にはシャワーがない。体育館に行くのは、半分はシャワーを浴びるためだ。
いまの体育館のマシンルームは地下にあり、外が見えない。光が丘の体育館も、小豆沢の体育館も、外が見えたのが良かった。トレミやバイクなどのマシンには小型テレビがついていて、走りながらテレビを観られるのだが、テレビを観るよりは、外の風景を見る方がずっと気持ちいい。
だが、ないものねだりをしても仕方ない。それに、ホームレスの自分は、当然テレビも持っていないので、たまに体育館でテレビを観ると世間の動向を知ることができ、それはそれで役に立つ。

夜は、8時過ぎから江戸川橋へ。M君がいたので、リードをやる。
3日完全レストしたので疲れは抜けているはず、と思ったが、朝に走った疲れが抜けていない感じ。椅子に座ったままで多少の昼寝はしたが、それではだめらしい。
また、夕方に食べたセブンのナポリタンが、どうも胃にもたれている感じで、調子は悪い。

オレンジテープ11d、1便目。青ドーナツまで行き、十分にレストするのだが、このレストがそんなに良くない。疲れが取れないまま突っ込んだが、ゴール2手前の黒を左手で取るところでフォール。
一応、そこからやり直してトップアウトしたが、前腕がパンパンに張った。
3日休んで腕は十分回復しているはずなのに、やけに疲労感が強いのは、やはり朝のランニングのせいなのだろうか?腕のパンプに影響があるとは思えないのだが。。。

だいぶ休んでから2便目。今度は中間部の箱部分の右トラバースで落ちた。
右手で赤カチを持ってから、次の緑サイドガバを取りに行く時の足送りがポイントで、自分はピンクサイドカチで足を乗せ替えて、箱の右についてる緑ホールドに右足を乗せて、右手の緑サイドガバを取る。しかし、この足乗せ替えが微妙で、足ブラになってしまい、著しく手が消耗した。
ここは、ピンクで載せ替えないで、右足のまま右手を取ってから載せ替えた方がいいか?それとも、右足を箱に乗せるか?黒に乗せるか?いろいろ考えられる。まあ、乗せ替えが一番楽だと思うが(背が高ければ黒に右足でもいいだろうが、自分は無理)。
青ドーナツの後は、多少よい足送りが見つかった。

とにかく、ストレニ系で、持久力のトレーニングになりそうなルートだ。

本日2便。通算5便
[PR]
by seeyou44 | 2014-01-30 23:59 | ジムクライミング


<< クライミングメモ11(外1、河... クライミングメモ9(ジム9、江... >>