おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

クライミングメモ7(ジム7、江戸川橋7、パス18)寒いねえ

暖房の効いたジムでぬくぬくと登りたいと思うのは、軟弱なのかもしれないが、こう寒いと外岩へのモチもしぼみがち。
雑事をこなして夕方から江戸川橋。
1階はそこそこ混んでいるが、顔見知りに交じって新壁セッション。
垂壁赤1、3撃。赤2は2撃。前の赤よりは、易しくなったみたいだ。というか、前の赤はひどかったからなあ。垂壁で、危険な落ち方をするような課題を作ってはいかんだろう。
黄色は7にちょっと触るが、ゴール取れず。Y野氏は1撃していて、さすが。足位置は彼のムーブが良いように思えた。けど真似ようと思ったらできず。。。うーん。
黄色11、右手ポケット保持が悪くて、次の左手カチが出せない。なんかコツがあるのかな?
黄色13、M沼氏などとセッション。やや悪いカチからのゴール取りがなかなかできなかったが、N村氏が開発した足位置を試したら、なんとかできた。高いところでデッドになるので怖いことは怖い。たぶん、右手の保持力がもっと強ければ、スタでいけると思うのだが。。。

だれもいなくなった奥壁で、黄色や手足青をやろうと思ったが、歯が立たない。
岩6級ファイル課題を2本、それぞれ4、5便出してようやく落とした。N村氏は、軽く一撃。実力差は歴然だなあ。
最後に、ちょっとだけ筋トレしておしまい。
手皮が痛い。
[PR]
by seeyou44 | 2014-01-18 22:21 | ジムクライミング


<< クライミングメモ7(ジム7、江... クライミングメモ6(ジム6、江... >>