おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

2代目ソリューション

次にクライミングシューズを買うならパイソンがいいかな、と思っていたのだけど、ヤフオクで旧ソール(XS GRIP)のソリューションが出ていたので、ゲットしてしまった。送料込みで13500円。パイソンより安い。



さっそく先日、アキバでためし履き。先代と同じサイズとは言え、やはり最初は固く、きつく感じるのでビニールを履いて足を入れていた。
2時間履いたら、ほとんど馴染んでしまった。
d0252022_23565095.jpg


「XS GRIP」の刻印がある旧ソールだけど、ジムでの利用なら(あるいは自分の足使いでは)、ラバーの違いなどほとんどわからない。どうせリソールするんだから、問題なし。
d0252022_2357325.jpg


先代はラバーコーティングして、テープも補強するなど改造しまくり。
ラバーコーティングはともかく、テープだけは、こすれる部分が切れやすそうなので(実際によく切れるらしい)、あらかじめ保護しておいた方がいいのだけど、これがなかなか難しい。
先代は端布を巻いてボンド付けしたり、ケータイストラップを貼ったりしたが、この手のナイロンはボンドでの接着が難しい。ホットボンドを使えばいいのかもしれないが、普通のボンドではなかなか強い接着力得られず、だんだん剥がれてきてしまう。
中途半端にはがれている状態は具合が悪く、結局はがして、また貼りなおすことが必要になりそうだ(まだそこまでは剥がれていない)。

しかし、このテープ補強は、ひっぱり強度を高めるためではなく、岩やホールドにこすれての磨耗を防ぐためなので、必ずしも強く接着されている必要はない。極端に言えば、上にかぶさってるだけでもいいのだ。
そこで、今回はしばらくテーピングテープを巻いて使ってみようと思っている。テーピングテープなら、ちょっと傷んできたら、すぐ張替えられるからだ。
しばらくこれで様子をみよう。
d0252022_23571337.jpg

d0252022_2357228.jpg

[PR]
by seeyou44 | 2012-02-22 23:58 | ギア、ウェア


<< トレメモ15 胸、肩、三頭 クライミングメモ13(ジム1... >>