おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

トレメモ14 背中、足、二頭

一昨日トレ、昨日クライミングと連続になってしまうが、日曜に外岩の予定なので、明日はレストしておきたい。幸い、昨夜はたっぷり8時間眠れて、疲れが残ってる感じはないので、今日行っておいた。



・バイク:10分

・チンニング:10k/10、6、4 0/8 逆手6、4(前回とほぼ変わらず。はじめてパワーグリップを使ってみたが、効果はあるのかないのか、よくわからない。次回も同じセットでいいか)

・シーテッドロウ:40/10 50/10 60/10、6 50/10 (次回は、アップ40の次に、メイン60でいいだろう)

・ワンハンドロー:25/10、10 左右(これはパワーグリップでだいぶ楽だった)

・スクワット:50/10 65/10、10、10(久しぶりだからか、10rep3セットでヘトヘト。次は同じ重さで12repにしようか)

・サイドベント:25/30、15左右(時間がなくて間が空けられなかったので、心肺が疲れた。グローブだけでやったけど、これこそパワーグリップを使った方がいい)

・アームカール:30/10、6 25/10(MRに移って、結構休んでから。チートしまくり)

・Rアームカール:20/10、10(右肘は痛いことは痛いが、まあできる)


昨日クライミングの後でリスト系はやったので、今日はなし。
パワーグリップを初めて使ってみたが、チンニングのときなどは、一度位置決めをすると途中で動かせないのが結構つらいかも。また効果のほどはわからない。一方、ワンハンドローでは、けっこう効果が感じられた。チンニングでももうちょい加重が増えると効果を実感できるのかも。
クライミングの翌日など、リスト系に疲れが残っているときは、パワーグリップがあると一応安心してプル系トレーニングができる。
しかし、パワーグリップをつけたり、グローブをつけたりは、面倒でもあるな。
[PR]
by seeyou44 | 2012-02-17 23:03 | トレーニングメモ


<< クライミングメモ12 (外2、... クライミングメモ11 (ジム1... >>