おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

2ヶ月ぶりにお風呂に浸かった

怪我をして以来、2ヶ月ほど入浴(湯船に浸かる)をしていなかった。
べつに入浴が嫌いなわけではないのだが、家の湯船は小さく、足を縮めて入らないといけないし、湯をためるのも時間がかかる。銭湯は、近くにはないので、自転車じゃないと行きにくい。それで、ずっとシャワーだけで済ませていた。
しかし、たまにはゆっくり湯に浸かりたい。
2ヶ月ぶりに銭湯に行った。神田の江戸遊。ここは第三セクター方式でやっている、半官半民の銭湯で、サウナや、休憩所のフロアもあり、銭湯としては大型だ。しかし、いわゆるスーパー銭湯とは違って、湯船の種類は普通の湯、ぬる湯、水風呂、の3種類だけ。そんなに広くもないが、サウナを利用しなければ、一般的な銭湯料金(450円、3時間まで)で入れるのは魅力的。
入場者数をロッカーの数だけに限っており、入れなくて待つこともしばしばある。今日は運よくすぐに入れた。
40度のぬる湯にじっくり使って、温まったらストレッチをしながら体をほぐす。ときおり水風呂に足だけはいって、ほてりを冷ましたら、また湯船につかる。
こうして、久しぶりに長風呂をしたら、ちょっと疲れてしまった。
怪我の部位は、暖めたせいか、それともストレッチをしたせいか、ちょっと痛くなった。最後に水風呂でアイシングをすればよかったのだが、温まったまま出てしまったのが悪かったか。
戻ってから、バケツ水でアイシングしたら、痛みは治まった。

帰りに、ハナマサによって、鶏肉、葱、にんにく、日本酒、醤油、ワインビネガーなど、大量に買い込む。鶏胸肉は1kgで390円、安い!葱は6本で250円、にんにくは15個入りで150円(しかもセシウムフリーの中国産)。日本酒は純米酒が1升で1100円。
なんだかとっても得した気分で、幸せになった。
[PR]
by seeyou44 | 2011-11-27 23:18 | よしなしごと


<< 受傷後8週間。もう少しか? トレメモ64 めずらしく体調が... >>