おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

<   2012年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

クライミングメモ69(ジム62、TW錦糸町6(p27))痔味にグレード更新

最近急に痔が悪化して、痛くて大変。冷える冬ならわかるが、夏だというのに、どうしてだろう?飲みすぎというほどは飲んでないのだけど。。。とりあえず薬を塗ってごまかしているが、病院に行かないとだめかも。
自転車で錦糸町へ向かうも、お尻が痛くて、とても錦糸町まで辿り着けそうもない。たまらず秋葉原で乗り捨て、電車に乗る。
錦糸町駅前の「魚寅」という魚屋が派手に出店を出していて、すごく旨そうだ。鮭弁当が450円から350円に値引きされていたので買った。本当はうなぎ弁当が食べたかったが、これは値引きされても1200円で、とても買えない。。。ジムで鮭弁当を食べたけど、おいしかった。

会長、モーリー主任と待ち合わせをしていたのだが、会長から「子どもが生まれそうなので、家に帰る」というメール。もちろん、会長から生まれそうなわけではなく、奥さんからだけど。。。今頃、元気なお子さんが生まれていることだろう。おめでとう!

というわけで、モーリーさんと2人で。
軽くボルと、5.9でアップの後、懸案のハング壁左緑11d。ムーブは前回でだいたい固めているので、今日は登れるはず。
1便目、下部でホールドを飛ばし、けっこう省力化して登れて、終了点!と思いきや、保持できず終了点落ち。この課題は、特に難しいムーブはないのだけど、終了点取りがちょっとだけきつい。そこだけやるとなんていうことはないのだけど、下から通して疲れが蓄積していると、少しきつくなる。

2便目は、下部でクリップを1つ飛ばして、さらに省力化。レストもしっかり入れて今度は行けるだろうと思ったが、またしても終了点落ち。。。ひ~。ちょっと焦って雑に手を出してしまった。もう少し足をしっかり乗せて、溜めを作って取らないとだめだ。登り返してそこだけ練習して、降りる。

ちょうど、上手な人が、アップで同じ課題をやってるので見ていたら、なんと、自分は使わなかったフットホールドがあった。ジプスのホールドをひとつ見落としていたことが判明。大きな影響はないのだけど、レストの時にちょっと使えるようだ。

3便目は、レスト時にそのフットホールドを使い、レスト姿勢が若干楽になったかもしれない。
さっき練習したとおり、慎重に足を乗せて、ちょっと溜めを作ってからゴール取りで、ようやくRP。本日3便、計7便。

これまでの最高グレードは、去年の9月2日に登った11cdで、実に約11ヶ月ぶりのグレード更新となった。もっとも、その間、骨折と靭帯損傷があり、まともに登れていた期間は、半分もないくらいだけど。
しかも11cd→11dという、かなり痔味な、じゃなくて地味な更新。それも1本だけだけど。でもようやく12というグレードにトライする資格ができたかな。
秋までにはジムで12を登って、今年中には、目標である外での12にトライしたい。

痔のこともあるので、銭湯に寄りたかったので、上がりは早めの9時半。
下半身中心にゆっくり湯につかって温めた。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-31 23:34 | ジムクライミング | Comments(0)

クライミングメモ67(ジム60、ロックランズ13)

餃子課長、会長とロックランズ。
昨日の猛暑に比べれば、今日は若干暑さが和らいだか?
午後から自転車で葛西へ。容赦なく日差しが照りつけるので、タンクトップではよくないと思い半Tで出かけたが、正解だったと思う。
向かい風が強くて、進むのが大変だけど、強風に吹かれると体感温度は下がるので、そう悪くない。
汗まみれなって、葛西に到着。まずはカキ氷のアイスを買って、冷房の効いた休憩所で涼む。
一休みしてから、最初はボルダーをちょろっと。会長設定課題で遊ぶ。
リードは、昨日プチコンペがあったということで、その課題が残されていた。
予選課題は3本あって、10d、11a、11bとなっている。久しぶりの葛西で、とくに宿題の課題もないので、今日はこのコンペ課題を責めることにした。
まずは10d。これはガバガバで簡単。1撃。
続いて11a。先にとりついた餃子課長が、なんとOS!してしまう。これはやばい、登れなかったらどうしよう。。。プレッシャーがかかる。
気合を入れてとりついて、なんとか一撃フラッシュ。悪いのは最後の1手がちょっと遠いだけだった。やれやれ。。。
そして11b。なんだかホールドがたくさんあって、迷わされる。最初は小核心と思われるところであえなくテンション。3テンでTO。
次便は2テン、でも、ムーブは固まった。
そして3便目でRP。
プチコンペの予選は、フラッシュ形式で3本完登で決勝進出ということなので、自分だったら決勝進出は無理だったな。

最後に10cを登っておしまい。いま思えば、リードは5本しか登らなかった。
暑いし、行きのチャリで疲れたこともあって、アイスを食べたりジュースを飲んだりばかりしてた気がする。

帰路は夜なので暑さはない。いつもと同じく靖国通りから帰ったが、隅田川の花火大会の帰りあたりとちょうどぶつかって、両国あたりはかなりの人出だった。

秋葉の銭湯も、けっこう混んでて、ロッカー待ちがあったが、さすがに汗は流したいので、おとなしく順番待ちをして(といっても10分くらいだけど)はいった。
ぬる湯と水風呂に何度も交互につかる。体の心からほぐれて、疲れがとれる感じでとても幸せだ。
最後は水風呂で〆て、御茶ノ水の赤提灯へ。
風呂上りにも水をたっぷり飲んでるが、それでもやっぱり生ビールはうますぎる。
カウンターで隣に座った30代女性3人組が激しい人生トークをしていて、耳をそばだて、思わず写メまで撮ってしまった。
あの激熱トーク、混ざりたかったわ。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-28 23:59 | ジムクライミング | Comments(0)

クライミングメモ66(ジム59、TW江戸川橋22(p25))

8時半くらいから。なんだかあまり気分が乗らず、力も出ず、触っただけくらいの感じ。
黄色14、ヒールトウで、あがるのだけど、右足が外れるのが怖くて、思い切りはいけない。ヒールだけで上がれればいいのだけど。
手足青K、途中まで。
2回、中村課題11a、難しい。キャンパちょっと。ここは、下地のクッションがほとんどないので、あまりやる気にならない。

背が低いけど強い、岩橋さんと軽くセッション。聞けばボルは2年半だという。彼が江戸川橋に現れはじめた当初は、俺の方がうまかったのに、いまや完全に逆転。。。
トミーさん、白山さんなどがリードをやっていて、ハーネスもって行けばよかった。
帰りは春日銭湯。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-27 23:59 | ジムクライミング | Comments(0)

クライミングメモ65(ジム58、TW錦糸町6(p24))軽めに

先週は連休からずっと動き続けて、しかも週の半ばに飲みすぎたりして、週末にはすっかり体調を崩してしまった。熱を出して土日と寝込んでしまい、風邪かと思ったが、過労で倒れたような感じ。
体重が1日で2キロも減ってしまい、ちょっと焦ったが、すぐに元に戻った。

やっと復調したところで、夜に錦糸町。
部長と餃子課長が来るまでボル。黄色7が相変わらずできない。それでも、怪我から2月近くたって、だいぶ体が動くようになってきた。
リードは10aでアップの後、前回の続き、ハング壁左緑11d。
最初は2テン。けっこう腕が張る。次は、最初よりは高度を稼いだが、1テン。
だいぶムーブの無駄が削がれて、いい感じになってきた。あとは、細かいレストをどれだけ入れて腕を残せるかだな。最後のゴール取りは、気合でいくしかない。
本日2便、通算4便。
リードはたった3本だけど、病み上がりなので軽めでちょうど良かったかもしれない。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-24 23:17 | ジムクライミング | Comments(0)

クライミングメモ63(ジム56、TW江戸川橋21(p22))さすがに疲れた

夜に1時間半ほど江戸川橋。えらく混んでいた。定休日明けだからか、水曜だからか?
混雑の1階を避け、まずは2階の水色から。
1はスローパーが持てず、あきらめ。2は一撃、3、4は、何度かトライで落とした。ちょうどいいレベルなので、1階が混んでるときは、2階の水色を攻めていこうかな。
1階へ降りて、白A、黄色12など触るが、特に成果なしだが、黄色12は、ちょっとだけ進んだ。ただ、右足のヒール&トウで立ちこむムーブなので、失敗して落ちるときのことを考えると、膝が怖い。
2階の筋トレコーナーは最後まで混んでいたので、1階でホールドキャンパをちょっとやっておしまい。
これで、土曜から5日続けてのアクティビティ。さすがに疲れた。
明日は夜に用事があって、行けないことがわかっているので、無理やり行っておいた。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-18 23:59 | ジムクライミング | Comments(0)

トレメモ44 胸、肩、三頭

クライミングの頻度が増えれば、どうしたってトレーニングの頻度は減ってしまう。
両方を高頻度でやることもできなくはないが、疲れが抜けきれずにまいってしまう。もう若くないのだ。
3連休は3日連続クライミング+今日の寝不足+35度にもなる猛暑。夜に体育館に行ったが、アップのバイク10分で、もう汗だく。疲れがたまっているという感じではないのだが、暑さでやられて、どうにも力がでない感じ。

・バイク:10分(この季節はもっと短くてもいいかも)

・ベンチプレス:30/10 45/6 55/4 62.5/8,6,4 ナロー50/10,3(なんと、メインが前回の10から、8に落ちてしまった。。。いくら暑いとはいえ、ショックだ)

・バタフライマシン:50/8、3 s35/5、s30/4 p40/10(ベンチが少なかったので、こちらはメインを50にしてみた。50でいける)

・バックプレス:10/10 30/7、3 25/7

・Rプッシュアップ:20、20、20

・SU:28(26から腕下げ)、10
・RSU:16、11

・ダンベルフレンチプレス:10/10

・トレミ:5分(このところ、頭痛が続いていて、また血圧のことが心配になったので、少しでも有酸素をしうておこう、と思ってる)
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-17 23:59 | トレーニングメモ | Comments(0)

クライミングメモ62(ジム55、TW江戸川橋20(p21))軽く長モノで体をほぐす

海の日連休は、去年は小川山、一昨年は前穂北尾根に、ともにW君と行ったのだが、今年はW君が引越したばかりで忙しいということで、久しぶりの遠出しない連休となった。

夜1時間だけ江戸川橋へ。
最近は怪我もあるのであまりびっしり登りこむことがない。一昨日も昨日も、そんなにハードには登ってない。それでも、やっぱり多少は疲れいる感じがするので、行こうかどうか迷ったのだけど、ちょっとだけでもと思い行ってしまった。もはや、中毒症状に近いかも。。。

左手の中指の関節も痛むので、今日はやさしい長もので、体をほぐす程度にしようと心に決めて行く。
着いてみると、さすがに連休の最終日の夜で、ガラガラ。1階には自分以外に7人だけで、そのうち奥壁に張り付いている人が3人なので、100度壁や船壁は登り放題。
ピンク、緑をつなげ、やさしい長モノにして登る。これくらいだとガバばかりなので、傷めている指にもやさしい。

昨日の錦糸町よりは冷房は効いていたが、やっぱり長モノをやってると汗だくになる。チョークバッグを忘れたのが失敗だった。ずっと長モノをやってなかったので、やはり持久力は落ちてる。6課題はつなげられなず4~5課題(50~60手くらい)で落ちる。それを休み休み4本ほどで、おしまい。
チンニングやホールドキャンパもなし。でもそこそこ腕が張った。
これからも空いてるときを狙っていって、長モノを定期的にやろう。

気のせいか、最近少し腕が細くなった気がするので、戻ってからアームカールとリストカールを少しだけやる。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-16 22:06 | ジムクライミング | Comments(0)

クライミングメモ61(ジム54、TW錦糸町4(p20))暑くて暑くて、、、

昼過ぎくらいから錦糸町。部長はいつものように遅刻。もちろん、部長の遅刻はいつものことなので、織り込み済みで、自分も約束の時間より30分ほど遅い時間に到着。
しかし、暑い!ジムまで自転車で20分ほどだが、もう汗だらだら。
着ていたタンクトップは汗でびしょびしょなので、すかさず脱いで、持参のタンクトップに着替える。そして、汗だくの方は流しで水洗いして、自転車にかけて干しておく。
ジムの中は、エアコンは一応かけてはいるのだろうけど、あまり効いてる感じがしない。実際、奥のドアや、上部の窓は開けっ放し。扇風機が何台もぐるぐる回っているが、みんなボルダー壁の方に向けて風を送っており、リードエリアに送風しているのは1台だけだ。。。

5.8、5.9でアップ。1本登ると汗まみれになるのはもちろん、ビレイをしてるだけで汗が噴き出す。その度に扇風機の前に移動して、汗を引かせる。
なにかにつけて扇風機前に移動して休まないとやってられない。クライミングでの疲れが5割、暑さでの疲れが5割、という感じ。
前回の続きで、ハング壁左の赤11c。1箇所、クリップがやや悪いところがあったが、2テン、1テンと来て、3便目でRP。前回のさぐり便とあわせて、通算4便だから、まあまあだろう。
次は、11dが2本あるので、狙いたいが、今日は暑さにやられて、トライする気にならない。

それで、前回2便出して登れなかった、垂壁右の黒11a。微妙なホールドを保持してのバランス系なので、手汗が噴き出す今日のような日は、かなり厳しい。4便も出してムーブを作って、なんとかRP。やれやれ。。。適度な難しさが続く、面白いルートだと思う。
かぶり壁だと、大部分が、腕がもつかどうかということになってしまうが、バランスムーブのある技巧的な垂壁課題は面白い。

かなりぐったり疲れてしまい、しかも最近調子の悪い左手の中指が痛くて仕方ない。
7時くらいだけど、もうおなかいっぱいと、アイシングをしてあがる。
しかし、この気温の調子では、先が思いやられる。もっとキンキンにエアコンを効かせてくれないかなあ。。。

帰りは、駅前の丸井にあるユニクロに寄る。ネットでユニクロのサイトを見ていたら、ぼくの好きな松本大洋のTシャツがあったのだけど、大型店でしか置いていないらしい。上野やアキバにもユニクロはあるのだけど、大型店ではない。錦糸町には大型店が2店もあるので、帰りに寄ろうと思っていた。
狙っていたTシャツと、280円と激安のタンクトップを2枚。それと980円でパンツを1本買えて、大満足。

昨日が昨日なので、温かい湯につかりたくて、そのまま神田江戸遊に寄り、ゆったり湯につかって疲れた体をほぐし、さっそく買ったばかりの新しい服に着替えて気分もさっぱり。さらに御茶ノ水の串焼き屋で生ビールやり、心もほぐす。
あれこれできて、幸せな休日だった。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-15 23:19 | ジムクライミング | Comments(0)

クライミングメモ60(ジム53、TW江戸川橋19(p19))

夕方から江戸川橋。
3連休の初日で、わりと天気もいいこともあって、ジムは比較的空いていた。
軽くボルの後、顔見知りのTさんとリード。
1面ハングの緑11b、初めて触ったが、2便でRP。これと言って核心のない課題。強いて言えば、クリップ位置がちょっと迷うかも?11bにしては、甘い気がする。
やっぱりリードの方が膝の心配がなく、のびのびと登れる。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-14 23:46 | ジムクライミング | Comments(0)

受傷後1ヶ月半の診断。結局、手術はなし?

右ひざの受傷から、約1ヶ月半経った。
本日、病院へ。
早起きして、ほとんど朝の開院と同時くらいに「午後用受付機」に受付カードを通してから、いったん戻る。予約時間は午後1時だが、こうしておけば午後1時ちょうどに行って、ほとんど待ち時間なく診察してもらえる。こうしておかないと、予約をしていても、かなり待たされることがあるらしい。

診察では、痛みや違和感があるかないか、運動はどの程度しているか、膝崩れはしないか、といったことを聞かれてから、触診。
ベッドに横になり、右足を曲げたり伸ばしたり指で押したりしながら、どうすると痛いかを聞かれる。
左足と比べられて「だいぶ筋肉が落ちましたね」とも。
そして、まだ少し腫れはあるものの、かなり良くなっているので、当面はこのまま様子を見ましょう、とのこと。
前のときは、手術をお勧めするというような話だったし、てっきり今日は手術の具体的な相談になると思っていたので、かなり拍子抜けした。

それで、どんな風になったら手術が必要なのですか?と聞くと、膝崩れ(歩いたりしてるときに、膝ががくっと崩れてしまう状態)が起こるようになったら、手術を検討しなければならないが、いま聞いた状態、および触診の状態からして、今すぐ手術をする必要性は低いだろう、と。
そして、徐々に運動を開始してもいいけど、心配なのは半月板の損傷なので、半月板に負荷がかかるようなことはしないでください、ということ。
具体的には、負荷をかけてのスクワットなどは、しないほうがいい。大腿四頭筋のトレーニングは、レッグエクステンションやレッグカールでしてほしい、ということ。
要は、膝関節に負荷がかかった状態(こすれるような感じ)での曲げ伸ばしは禁物ということらしい。

サポーターとかしなくていいのですか?と聞いたら、普通の生活やランニングくらいなら必要ないというか、むしろしないほうがいい、登山など、さまざまな方向への不規則な負荷がかかる場合は、予防的にサポーターをしてもいい、ということ。
どうも順天堂病院は、アメリカ式?なのか、全体的に患者を甘やかさない方針らしい。仮に手術する場合も、入院期間は1週間ということ。これはネットなどで見る前十字靭帯再建手術の様子と比べて、かなり短い。

そして、また1ヶ月様子を見ようということになった。
自分の実感としても、日常生活にはまったく不便がなく、ひねったり、極端な曲げ伸ばしをしなければ痛みも感じないような現状なのに、あえて手術をすることに違和感があったことも確かだ。
結局、前十字靭帯はどうなってるの?という疑問も後から湧いてはきたが、なにはともあれ、手術をしないで済むなら、それはそれに越したことはない(保険で儲ける計画はパーだけど)。
これは、ぼくの行っているアクティビティが、比較的膝に負荷の少ないもの(クライミング、登山、筋トレ、ジョギング程度)だからなのかもしれない。
もしサッカーやバスケ、スキーをやっているということなら、また違った判断になるのかもしれない。

一応、セカンドオピニオンもとってみよかと思っているが、とりあえずこのままということになりそう。
クライミングについては、ひねりや極端な曲げ伸ばし、そしてなにより不意落ちがあるので、慎重に対応しようとは思う。ちょっと頑丈なサポーターでも買って、保護しながら徐々に復活かな。
[PR]
by seeyou44 | 2012-07-13 23:59 | ジムクライミング | Comments(0)