おなかがすいたら登れない(旧)

ネコは空飛び、犬は登る

<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

トレメモ57

このところ、ずっと歯茎が痛い状態が続いて、抗生剤と痛み止めを飲んでいたが、金曜はだいぶ調子がよかった。
それで、久しぶりに酒を飲みたくなった。
毎日飲みたいとは思わないが、たまには飲みたいときもある。
飲み始めたら、だらだら飲み続けて、結局寝たのは4時くらいだっただろうか?
そして土曜に起きたのは午後3時。5時までのフリーウェイトルームには、当然間に合わないので、やめにして、だらだらと本など読みながら過ごす。そして夜はまた飲酒。
どうも飲酒というのは、慣性があって、飲まないときは飲まないままでも平気なのだが、一度飲むと、連日飲んでしまう。

それでも、今日はがんばって12時半には起きた。
が、とにかく体がだるい。昨日一日休んだのに、なんだろう?このダルさは。ずっと抗生剤+鎮痛剤を飲んでいたからだろうか?あるいは、まだ若干痛みがある歯茎で、白血球が戦っているからだろうか?
食事後、少し本を読んでたら、眠くて貯まらず昼寝。そして起きたら4時過ぎ。
またダメだ。フリーウェイトの時間には間に合わない。
しかも、起きてからもまだだるい。
少しモノの整理をして、読書をしたりしていたが、どうしても体を動かす気分にならない。なんだろう?体がだるいというだけでなく、少し鬱気味なのかもしれない。
今日もレストでもいいかと思ったが、シャワーは浴びたい。トレーニングはしないで、シャワーを浴びてくるだけでもいいかと思いなおし、がんばってでかけることにした。ほんと、ただ行くだけで、かなりのがんばり、という感じになってしまう。

しかし、行けば行ったで、やはりそれなりにトレーニングをしてしまう。
トレーニングをすれば、体は疲れるけど、気分的にはすっきりする。まあ、行ってよかった。
フリーウェイトルームにいけないと、チンニングができない。が、これはマシンルームのラットプルで一応代用できる。ほんとはチンニングの方が好きなのだが、ラットプルでもやらないよりはやった方がましだろう。

・チェストプレスマシン:20/10 40/10 50/6 60/2 55/6、4 50/5 45/6 35/10(前回とあまり変わらず。まあこんなもんか)

・バタフライ:45/2 30s/10 30中央/適当(45/2は情けない。。。チェストプレスのすぐ後とはいえ)

・ラットプル:32/10 47/10 63/10、5 52/10 47s/適当 41s/適当 (ラットプルは、チンニングより、背中に効かせるのが難しい。 最後の47と41は、逆手に持ったり、指先など、前腕と指を意識した)

・ショルダープレスマシン:9/10 33/10、8、5(やはり肩は落ちてない。松葉杖の成果?)

・ダンベルアームカール:10/10 左右 ショルダープレスマシンに座って

・バーベルアームカール:20/10 最初ベンチに座ってやってみたが、腕が伸ばせないので、片足で立ってみた。やっぱり危ない感じ。ダンベルでいい。

・ベンチクランチ:40、20

・RSU:20、10

戻ってから、グリッパー、リストローラー少し。手首を鍛えておかないと。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-30 23:15 | トレーニングメモ | Comments(0)

受傷後3週間検診

朝から病院へ。
前回、かなり長時間待たされたので、今日は9時半予約のところを、9時15分くらいに受付した。
前回よりは患者も少ないこともあり、待ち時間も少なかった。

骨折部位は、だいたい順調らしい。内出血はまだ引かず、外見は青タン、赤タン状態だが、中で骨君は着実に結束し、連帯を固めつつあるようだ。
まだ体重はかけられないが、入浴するとき半ギプスをはずして足首を前後に動かしてください、とのこと。
入浴をしなければ。。。
足の甲部分にも痛みがありこれが心配だったのだが、レントゲンを撮ってもらったところ、骨には異常なし。ずっと固定してるので痛むのでしょう、ということだった。よかったよかった。
しかし、レントゲン4枚で、被曝も心配であるが。。。

次回診察は3週間後にMRI。そこで問題がなければ足を着けるかも、ということ。早く3週間たたないかな。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-27 14:55 | 怪我・故障 | Comments(0)

トレメモ56 胸、肩、背中、腕

シャワーを浴びたかったこともあり、夜に体育館。定期更新1カ月。
上半身まんべんなく、軽めに、という感じになった。

・チェストプレス:30/10 45/6 60/2 55/6、2 50/6 45/7 30、25をできるだけ。(やはり力は落ちてる。まあ、こんなものだろう)

・バックエクステンション:20 ローマンベンチは、なんとか使えそう。スクワットは当分できないから、バックエクスやった方がいい。

・チンニング:12、7、2 逆手6、3 (登り降りが心配だったが、意外とすんなりできた。よかった。力は落ちてるが、次回からどんどんやろう)

・ダンベルアームカール:7.5/15、15、10(椅子で。最後はハンマー)

・バタフライ:45/7、2 30s/8 中央少し(だいぶ落ちてる)

・ショルダープレスマシン:29/12、10、6 23、17と落とす(肩と三頭はあまり落ちてない感じ。松葉杖生活のおかげ?)

・SU:30、20 床、ベンチに足

・足上げ:20

・RSU:10(だいぶ疲れた)

久しぶりに、けっこう動いて、筋トレの全身疲労感を味わった。心地よい疲労。
9時にあがって、シャワーを浴びてちょうどいい感じ。
足を伸ばすやつ、次回やってみたい。
左足がだいぶ細くなってきてる。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-25 23:52 | トレーニングメモ | Comments(0)

不満はあるが

自分の人としてのあり方には、不満だらけである。

しかし、つらつら考えるまでもなく、いまの自分のあり様は、過去の自分によってもたらされたものであり、それ以外のなにものでもない。
自分がいまの自分であるのは、自分以外のだれのせいでもない。

こうやってきたからこうなった、というだけのこと。
不服に感じる理も、不服を言うべき由もない。

たいそう不満はあるが、不服はない。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-25 23:32 | よしなしごと | Comments(0)

虫歯は怖い

ずっと昔、まだ会社勤めをしていたころ、還暦を過ぎて銀行を退職し、大学で金融の授業を教えている先生と仕事でご一緒したことがある。先生の奥方は、いわゆる寝たきり状態になっており、介護をしなければならないので、家から出られないこともある由で、会社からの使いとしてお宅にお邪魔したこともあった。
その時に聞いた話では、奥方は以前虫歯の治療をしたのだが、予後が悪く化膿してしまい、その菌が脳にまで達し、髄膜炎(?)を患い、結局寝たきり状態になってしまった、ということだった。
「歯医者も、抗生物質くらい出せばよかったのに」という言葉が強く印象に残っている。

昔の記憶なので、詳細は曖昧だが、とにかく、虫歯が原因で菌が脳にまで達し、寝たきり状態になるということが、非常に衝撃的で、忘れられない。

以来、歯科治療に対して、どんよりとした恐怖を常に感じるようになってしまった。

いま、歯科医に通っているのだが、治療後に歯茎が腫れて痛くなり、久々にリアルな恐怖を感じた。
もちろん、すぐに痛み止めと抗生物質を処方してもらい症状は緩和しているのだが、憂鬱ではある。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-24 21:15 | よしなしごと | Comments(0)

受傷後2週間

骨折して2週間。
昨日は、はじめて家に帰ってみたが、特に問題はなかった。
電車は終電だったので、少し混んでいたが、親切な若者が優先席をすぐに譲ってくれた。
駅から家までの道も、多少休みを入れつつだが、歩くことができた。
ただ、家の中では、階下の住人に響くと悪いので、ケンケン移動はしにくい。

人間の体の適応性というのは、まったく素晴らしいと思う。
すでに「松葉杖で歩く体」になりつつあり、平地であれば、普通に歩くのとあまり変わらない速度で歩けるようになった。もちろん、階段があるとまったくダメだが。
このところ、仕事で外出しなければならない用事が多く、これがかえって良かった。
用事がなければ、たぶん、好んで出かけることはしなかっただろうから、適応もそれだけ遅れるというものだ。
マメができて痛かった手の平も、皮膚が硬化してきた。一方で、クライミングで使う指の部分は、一般人の柔らかさに戻りつつあるが。。。

包帯で固定された半ギプスを外してみると、足の裏の土踏まずのあたりと、踵の両側面が、内出血で青紫になっている。
さらに、なぜか甲の面、小指の付け根から下あたりもけっこう青くなっていて、ためしに触ってみると、なんだか痛い。打撲的な感じだろうか?
ほんとに折れたのは踵だけな?このあたりも、どっか折れてるんじゃないの?という疑念が生じるが、まあ、仮に折れてたとしても、いずれにしても固定してくっつくのを待つしかないのだから、同じと言えば同じか。
一応、今度医者にいったら聞いてみようかと思う。

足先はむくんでぽってりしてるが、腿や脛は、右と比べて、はっきりわかるほどに細くなった。
腕にはその分筋肉がつくだろうが、足の筋肉量とはもともと比べ物にならない。
ためしに体重計に乗ったら、少し落ちて63くらい。
松葉杖歩行は、けっこう運動量が多い上に、使わない左足の筋肉が細るだろうから、いまのところ、体重が増える感じはぜんぜんしない。

この土日は、雨が降らなければ、ちょっと遠出をしてみようかな。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-20 19:17 | 怪我・故障 | Comments(0)

久々に体育館(55)

久々に体育館のトレーニングルームへ行った。
主な目的は、シャワーを浴びること、だけれども。

しばらく行ってないので、定期がいつまでかすっかり忘れていたのだが、ふと見たら、まだ期間が少し残ってるので、行くことにした。
混んでるとちょっと嫌だが、土曜の夜なら、空いてるはずだ。

体育館に行くまでに、すでに汗だく。10月だというのに、なんという残暑か。
受付のおばさんは、すごくびっくりした顔で目を丸くして、「その足でトレーニングできるんですか?」という。松葉杖ついてトレーニングルームを使うやつも、珍しいだろうな。
「上半身のトレーニングだけなら…」といって、階段を登る。
行くまでの移動ですでに体は温まってるので、アップは必要なし。
読みどおり、最初に1人だけ利用者がいたが、すぐに帰ってしまい。後はずっと自分だけの貸切状態。使いやすい。

バタフライ、チェストプレス、ラットプル、ショルダープレス、の各マシンを、適当に。最後にベンチでクランチとレッグレイズ。
バーベルでベンチプレスくらいちょっとやってみようかとも思ったが、セットするときが危なそうなんで、今回はやめておいた。

片足に力を入れられないと、どうしても上半身も全力を出すのが難しい。筋トレ自体久しぶりなので、軽めに。足が治るまでは、現状維持程度で仕方ないだろう。

それでも汗だくになって、心地よい疲労感を得られた。

それから、お待ちかねのシャワータイム。
半ギプスを外して、シャワーを浴びる。洗髪は片足で立ったまま、体を洗うときは、床に座り込んで。
負傷部位を刺激しないように気を使ったが、10日ぶりにシャワーを浴びて、大変気持ちよかった。

上半身トレーニングも、シャワーも(混雑がなければ)問題ないということがわかったので、また通おう。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-15 23:57 | トレーニングメモ | Comments(0)

「お元気でしたのに」

どこでもそうだろうが、うちの近くのコンビニ(セブンとローソン)にも、中国人留学生と思しきバイトが多い(名札を付けているので名前でわかる)。
風土も生活習慣も違う外国で、忙しいコンビニの仕事で働くなんて、自分にはとてもできそうにない。
彼・彼女たちは、日本語もすぐうまくなる。若いから、ということはあるだろうが、それでも立派なものだと、半ば尊敬の念を感じる。

少し前からセブンで働いてる某さんという中国人女性がいるのだが、いつもニコニコと愛想がよくて一生懸命で、感じがいい。日本人の店員で、あまりいないタイプだ。

今日買い物にいったら、某さんのレジにあたった。
「足、どうして怪我したんですか?」と聞かれ、説明が面倒だったので「うん、まあ、ちょっと…」言葉を濁したら、「お元気でしたのに…」と。

多分、このセブンでは、「いつも半ズボンにタンクトップで、毎日何度も来る、元気そうなおじさん」で知られてるんだろうなと思い、苦笑した。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-14 23:11 | 怪我・故障 | Comments(0)

受傷後1週間 アルコール、筋トレOKと

先週の金曜に骨折して、ちょうど1週間。
たまたま怪我の翌日から3連休で助かった。ちょうど風邪を引いたこともあり、ひたすら寝ていた。
連休明けからも、病み上がりの感じで、だるくて動きたくない。なるべく動かないようにして過ごした。
昨日、今日は仕事の打ち合わせで出かける用事があり、はじめて電車に乗ってみた。
やはり、松葉杖で歩くのはしんどい。昨日は長袖Tシャツで出かけたが、すぐに汗だくになった。
運動量の感じとしては、ジョギングくらい?
ただ、使う筋肉が上半身中心なので、長い時間はもたない。ただでさえ移動スピードが遅いところに、休み休み進まないといけないので、なれてきても、普通に歩くのより2倍は時間がかかる。

JR御茶ノ水駅は、山の手線内で唯一(だと思う)、都内でもめずらしく、エスカレーターやエレベーターが設置されておらず階段のみ。バリアード。昼間で乗客が少ないから、階段でもゆっくり昇り降りすれば問題ないが、朝夕のラッシュ時だったら、かなり怖いと思う。
電車では、生まれて初めて席を譲られた。立ったままでいるのは、柱などに寄りかかれれば片足でもそれほど疲れないが、ありがたく座らせてもらう。
道を歩いていてもだいたい人が進路を譲ってくれるし、世の中おおむね親切な人が多いなと感じる。もちろんそうでない人もいるのだけど。

今日は朝から病院へ。
歩いて25分ほどだった。昨日の反省を活かして半そでTシャツで行ったが、やっぱり汗だく。
かなり混んでいて、予約していたにもかかわらず、レントゲンを撮ってから診察まで1時間以上待たされた。まあ、混んでるのは仕方ないが、まだセキも鼻水も出る感じなので、長く病院にいると、どうも病気をうつされそうで、あまり気分がよくない。
だが、病院はなんとなく落ち着く。つまり松葉杖で歩いていても、まったく違和感がない、というか、怪我をしていることが当たり前だから。病院の外では松葉杖で歩く自分はマイノリティであることを否応無しに意識させられるが、健康な人の方が少数派というのが病院であり、病院の中では、そのようなアウェイ感を覚えることが無いからだろう。

診察は、レントゲンを見て、「順調ですね。このまま8週間我慢してください」と言われて、半ギプス固定している包帯を巻きかえられて終了。3分くらい?
一応、4週間くらいたったらMRIを撮りましょう、と。
うーん、MRIか、お金がかかるなあ、、、と思うが、いやだというのもなんなので、うなづく。
「アルコールは飲んでもいいですか?」
「上半身の筋トレをしてもいいですか?」
と、大切な質問。どちらもOKだと。
また、半ギプスは外して入浴してもいい、と。
足の裏とふくらはぎの裏側だけ固定されている半ギプスだから、自分でも包帯を巻きなおせばつけはずしができる。
ただし、怪我をしてる足は地面につかないように注意ということ。
今日の診察代は1000円程度、安くてほっとした。
また25分かけて会社に戻る。途中で昼飯の弁当を買うが、リュックに入れると横になってしまうし、松葉杖で持っている手でぶら下げると、ぶらぶらして歩きにくい。

往復50分の有酸素運動は、なかなかこたえた。会社に戻ってトイレに行こうと階段を上がるとき、ふらついてコケそうになった。
危ない危ない。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-13 23:14 | 怪我・故障 | Comments(0)

骨折2日目

松葉杖で移動しなければならないのだが、慣れてないこともあるのか、けっこう大変。
階段さえなければ、移動自体はスムーズにできるのだが、腕がつかれるし、手の平がこすれて痛い。また、脇もちょっと痛い。今日は、腕や肩のあたりが、軽い筋肉痛だ。
怪我をした方の左足は、常に自力で持ちあげていなければならないので、これも疲れるし、もちろん1本で体重を支える右足も、かなり疲れる。
室内の短い距離は、すべて片足で、いわゆる「ケンケン」で移動している。これもけっこう疲れる。
松葉杖は、いまのところ、普通に歩くのに比べて、3倍くらいの時間がかかり、5倍くらいの疲労感を感じる。
ちょっとコンビニまでの距離でも歩くと、背中がじっとりあせばむ。といっても、会社からコンビにまでは、普通に歩いて1分くらいだから、まだ助かる。
もし自宅だったら、10分ほど歩かないとコンビニがないので、大変だ。コンビニに行くだけで往復1時間のトレーニングになってしまう。

足の怪我だけなら、「トレーニング」と思って楽しめるのだけど、どうも昨日から、喉が痛い、と思ってたら、風邪を引いてしまったようだ。
疲れがたまっていたのだろう。扁桃腺が腫れて痛く、熱も少しあるようだ。
泣き面に蜂とは、このこと。
会社のトイレは階段の踊り場にあって、階段を昇り降りしないといけないのだが、これが少し大変だ。
ただでさえ風邪で体がだるいのに、なにをするにも“筋トレ状態”になるので、非常に疲れる。

あとは風呂をどうするか?
もともと自分は、これくらいの季節ならシャワーを毎日浴びなくても気にならないタイプなのだが、もう4日シャワーを浴びてないので、そろそろなんとかしたいところ。
当然ながら、会社には風呂はない。
洗髪だけなら、流しでできるのだが、体を洗うのをどうするかだ。
自宅に帰って、自宅の風呂を使うかだが、まず、会社から駅まで10分、そして、駅から自宅まで徒歩10分、この移動がかなり大変そうだ。普通のときなら、根性でいける距離だが、風邪で熱の体で松葉杖歩行はかなり厳しい。
会社から一番近い銭湯でも、普通に歩いても20分以上かかるので、絶望的に遠すぎる。たぶん、タクシーじゃないといけない。タクシーで銭湯はさすがにばかばかしい。
いつも使っていた体育館のシャワールームは、狭いので、危ないし、難しそうな感じがする。そもそも、「石鹸・シャンプー使用禁止」なので、おおっぴらに使うことができない(いつもこっそり使ってる)。
ギプスを巻いている部分を濡らさないように、ビニールを上から巻いて、塞いでから片足でシャワーを浴びることになる。体育館のシャワー施設は座ることは考慮されていないので、シャワーは上部に固定式で、そもそも各ブースが狭い。そんなところで、片足で体を洗ったりできるだろうか? 足を滑らせて転ぶのがオチなような気がする。

しかし、自分は会社に寝泊りできる立場だからよかったが、これが普通の会社員だったら、家から通勤するとなると、大変だろうなあ。
普通の会社員ならそんな怪我をしたら、2、3日くらい休むのかもしれないけど。。。
[PR]
by seeyou44 | 2011-10-09 23:02 | 怪我・故障 | Comments(0)